読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

3歳が国境を超える連絡船を運転。一日「キャプテン」体験。(メイス島・ギリシャ/トルコ

トルコ南端から青の洞窟がある ギリシャのメイス島を目指す連絡船。 運転室のドアが開いてて、 外からキャプテンの運転の様子を見てたら、 トノ、やりたい!と。 キャプテン交代。 真剣なトノ。 あっさりやらせてくれるってすごーい☆ 操縦室ってこんな要るん…

トルコにあった、道路「逆走」問題の解決策と新たな道路ビジネス。(イスタンブール

日本で社会問題になってる、 車道の逆走。 私は、角度変えたら違う絵になるハガキみたいな加工を道路にして 逆走すると進入禁止マークが現れるとか どうだろー?と思ってたんだけど、 イスタンブールでなるほど!ってのを見つけた☆ ガラタ橋からガラタ塔へ…

ヤバイ!!メイス島の民家の路地で取り返しがつかない事態に!!(ギリシャ・トルコ

青の洞窟があるメイス島内を散歩中。 観光客が行かないような 民家が並ぶ奥のほうも行ってみよう!と 踏み入れて行くと、 ふにゃ??? 粘土状になった土の上を歩くみたいに ぐにょん ってなった。 何か踏んだかと靴を見たけど分からず、 数歩進んで気付いた…

青の洞窟メイス島で、昼間から飲んでる船乗りにご馳走になる。(ギリシャ・トルコ

青の洞窟に入りたくてトルコから来たのに 波で行けなーい!と メイス島の港を歩いてたら、 昼間から飲んでるおじさんたち。 その横を通り過ぎようとしたら、 呼び止められた。 カシュから来た別のボートの船乗りだって。 そうだよねー、 何もない島にしょっ…

イタリアだけじゃない、中東の青の洞窟「メイス島」めぐり。(カシュ・トルコ/ギリシャ

トルコ南端の港町カシュから見える 船ですぐのメイス島。 青の洞窟に入りたくてやって来た。 青の洞窟といえば イタリアのカプリ島が有名だけど、 メイス島は知名度が低いぶん人が少なくて 神秘的な青を独り占めできる! ってのに惹かれた^^ 日本だと沖縄…

3歳とトルコ名物「SIMIT」のパン工場見学(サフランボル・トルコ

サフランボル旧市街を散歩中。 素通りしたパンやさんからトノちゃんに 焼き立て「SIMIT」の無料提供。 焼き立ておいしいー^^ ゴマの香ばしさが違う! これがSIMIT。 ドーナツ型で表面にゴマたっぷりのトルコ名物パン。 アンカラはパン屋台、 イスタンブー…

奇岩群と熱気球を眺めながら待つカッパドキアの日の出(ウチヒサル・トルコ

カッパドキアといえば奇岩群と、 その上を行く熱気球ツアー。 乗るのもいいけど、地上からも見たい!^^ せっかくなら眺めがいいところが良いと、 人気のウチヒサル地区に泊まって待った朝。 神秘的で綺麗^^ 気球乗るのは怖いけど、思ってたよりゆっくり…

3歳児が「アナトリア文明博物館」でいちばん気に入ったもの(アンカラ・トルコ

漫画「天は赤い河のほとり」を読んで戦車や武器をつくるのに優れてたくらいしか知らないのに、すごく気になってたヒッタイトの文明。 ハットゥシャシュ遺跡に行って広大な遺跡に感動して、ここもぜひ来たかったのだ。 粘土版の模様に、 ヒッタイトの太陽、 …

3歳と見た、上空に飛ぶ本物の「ジブリ飛行機」。世界遺産の街サフランボル(トルコ

世界遺産の街サフランボルの歴史あるホテル「ジンジ ハン」。 観光名所にもなっていて、上階まで階段を昇ってみる。 よっと。 気を付けてねー。 最上階には一部屋だけ。 開けられてたスイートルームを覗いたあと、世界遺産の街の統一感ある眺めを楽しんでた…

トルコでガソリン臭漂う長距離バス・ガス・爆発?!(トルコ

サフランボルからイスタンブールに向かう長距離バスに乗ってたら車内が ガソリンくさー!!! すぐSAに停まった。 元々の予定で停まるとこだったらしいけど、後ろのエンジンから煙もくもく! げ! とりあえずトイレ行って戻ったら水かけてるし。そんでオッケ…

アンカラの娯楽施設で「トルコ麻雀」お手並み拝見(トルコ

歩いてたらゲームしてる人発見。 ってこれ麻雀ぽ! ちょっと離れて見てたら椅子出して、おいでーって。 お茶と、トノちゃんジュースまでごちそうに。 サイコロ振ってツモリ始めの場所決めて、 ドラちっくなオールマイティ牌ってのがあって、 反時計回りで、…

首都アンカラの公園に出現する無料「朝食配給車」(トルコ

ホテルに朝食がついてなくて、何かないかなーと外に出ると、すぐそばに公園。 朝の公園って気持ちいいなーと入ると、怪しげなテーブルで怪しげなものを配ってる。 教会の朝のお祈りみたいなやつ?町内会的なコニュミティか? 怪しいけど気になるから近付く。…

情緒あるハマモニュ地区のカフェで思ったこと(アンカラ・トルコ

トルコの首都アンカラのハマモニュ地区。ハマム(=トルコ風呂)が名前の由来の、歴史ある場所。 一時廃れてたけど、最近町並みを復興させたらしく、統一された色の建物が情緒ある趣を醸し出している。 ほとんどがレストランの中、雰囲気のいいカフェを探す…

世界遺産の町「サフランボル」のトルココーヒーやさん(トルコ

世界遺産の町サフランボルを、トノちゃんとふたり、ふらっとお散歩。 迷路のような通りを歩いてると、面白そうなものを見つけた。 「コーヒーだよ」店員のおねえさん。 しばらく作る様子を見てて、コーヒーは苦手だけど、彼女の作るコーヒーが飲んでみたい!…

絶景!3歳児とトルコのウユニ塩湖で遊ぶ。「トゥズ湖」厳選25枚&トリック写真集

トルコのウユニと呼ばれる「トゥズ湖」。 空の青、塩の白が広がる絶景。 お気に入りPeppa Pigの車と。 風景1 引き潮 風景2 サンセット ウエディング 「おおきくなったら、こんなドレス着たい。」 みーとトノ おまけ駄作トリック。 食べるぞー。 つまむぞー…

3歳と遊ぶトルコのウユニ塩湖「トゥズ湖」と周辺の施設情報(トルコ

トルコのウユニと名高い「トゥズ湖」、トルコ2番目の湖で塩湖。やっぱり来てよかった! カッパドキアからアンカラへ向かうバスの休憩所になってて、30分だけ立ち寄る。 めちゃくちゃ綺麗やん!!