読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

アイスランドの現地ツアーガイドが教える7つの「ご当地情報」(レイキャビク・アイスランド

アイスランドの首都レイキャビク在住の現地人ツアーガイドさんに聞いた、ご当地情報。

なんといっても地熱と自然が誇りらしい。

 

1.シャワーが長い

火山が多いアイスランド

地熱利用のお湯が豊富で、温泉があちこちにある。

家でもお湯にお金がかからないから、シャワー時間が長くて、お部屋もセントラルヒーティングが行き渡ってとっても温かい。

 

2.電気は1日中つけっぱなし

これも地熱のおかげ。地熱発電で電気も使いたい放題。

家の電気は、誰も使ってないトイレどころか家中、出かけるときでも消さないらしい。

 

3.どんな大雪でも道路が凍らない

不思議でしょー。道のまわりに雪が残ってても、道路上には全然ない。

道路の下に大きなお湯のパイプが通ってて、凍結しないようになってるんだって。

日本の豪雪地帯に、今ある融雪装置よりいいんじゃない?

 

4.羊が1人2匹

羊といえばニュージーランドのイメージだけど、人口1人あたり2匹飼ってる、人より羊が多い国らしい。まだ雪が降る寒さだったからか、あまり見かけることはなかったけど、大量に数えたり仕分けできるゲートがあった。

 

5.ビミョーな人にも会ってしまう

首都といってもそんなに大きくないレイキャビク。そこにアイスランド人の大半が集まるから、ショッピングに出れば必ず、昔ケンカした友達や元カレに会ってしまう。

かなり気まずいと思われるけど、見返してやりたい奴がいたら絶好の場かも?

 

6.食が美味しい

寒い国だし孤立してるし期待はしてなかったけど、魚も野菜もお肉も乳製品も美味しい!大自然があるから納得だよね。

  

7.英語が堪能

アイスランド人同士でも英語の方が都合がいい時もあるって言うほど、みんな英語が堪能。

誰に聞いても答えてくれるから、観光客にはとても助かる。

同じ島国なのに、英語圏との距離かなあ。

ドイツ、アイスランド、英語教育レベル高いな。

 

f:id:miiarancia:20160813055250j:plain

こんなローカルならではの情報を教えてくれたのは、現地ツアー会社「Sterna travel」のAnna。

彼女の英語はとっても発音クリアで聞きやすいし、サービス精神旺盛でガイドの仕事が本当に好きでやってるんだなってのが伝わってくる^^

この会社自体ローカルからも評判が良く、別の日にも参加して、ほかの大手よりも断然満足。

レイキャビク発の現地ツアーは行き先が同じならどこの会社もだいたい料金同じから、「Sterna travel」のAnna指名が間違いないよー!^^

 

 アイスランド関連は下のリンクへ☆

 にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

↑ 書籍化めざしてます^^ポチッしてもらえると励みになります!

 

3歳児も大満喫。アイスランド大自然の地熱温泉「ブルーラグーン」で泳いで・食べて・パック三昧! - 3歳と、世界一周 ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

レイキャビクへ向かう「アイスランドエアー」の機内。寒い国のあったかメッセージ(アイスランド - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

広告を非表示にする