読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

老舗の金澤町家料亭「壽屋」のこだわり、本格ごま豆腐「胡麻煉羹(ごまれんかん)」(金沢・石川県

金沢で最も歴史の長い精進料理店である

金澤町家料亭「壽屋」。

 

食に大変こだわりがあるご主人が

全国300のごま豆腐を食べ比べ、

3年間を費やして研究・開発したのが

「胡麻煉羹(ごまれんかん)」。

 

一般的にごま豆腐と呼ばれるものだけど、

ごま豆腐は大豆を使った豆腐ではなく、

練って冷やし固めるという羊羹に近い技法から

この名前を付けたそう。

こだわりー♪

 

料亭のお昼の金沢芸妓のイベントのあと

お持ち帰り。さっそく夕飯にいただきます。

 

見てください、このねばり!

ねばり

ふたシートにつられて、中身が

出てくるではありませんか!

 

じっくりと、よーく練られてる証拠。

 

白ごまだからなのか

一般的な黒ごま豆腐とは異なる優しい香り。

 

素材も厳選された「胡麻煉羹」

こだわりそのままを味わいたいので、

何もかけずに頂きます。

 

スプーンを入れると、

コシがありつつもやわらかくて、ぷるん。

 

一口目、なんか甘い!?

酒粕みたいな一味違う甘さ。

普段食べ慣れない、奥深い味。

 

口の中に置いてるだけですーっと

溶けてなくなって、

後味が胡麻。

 

塊になる部分なく、均等に

なめらかに溶け切る様子が美しい!

 

食後に残るお出汁の味と香りも、

また食べたい!って思わせる。

 

やるなあ。

 

ごま豆腐好きさんや、

気軽に料亭の味を試してみたい

プチ贅沢さんにもぴったり♪

 

金沢の老舗料亭が本気で作り

絶対的な自信をもって出している

「胡麻煉羹」

 

「ホンモノ」のごま豆腐、食べてみたくない?^^

パッケージ

 

お取り寄せもできるホームページはこちら

kanazawa-kotobukiya.com

 

 

老舗の金澤町家料亭「壽屋」関連は下のリンクへ☆

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

↑ 書籍化めざしてます^^ポチッしてもらえると励みになります!

 

3歳が体験。老舗の金澤町家料亭で「金沢芸妓」とお茶会(金沢・石川県 - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

老舗の金澤町家料亭「壽屋」の趣深い建物めぐり(金沢・石川県 - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

広告を非表示にする