読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

サンリオピューロランド「KiRA KIRA KIDSオーディション2016」に参加して気付いた4つのポイント(多摩・東京キラキラキッズガールズ

サンリオピューロランドが会場になる

キラキラキッズ・オーディション☆

参加して気付いた審査のポイントとは!?

 

第3回「KiRA KIRA KIDSオーディション」

開催2日目に、

3歳児トノちゃんが参加してきた!

 

ピューロランドで遊ぶだけで

本格モデルデビュー!というだけあって、

オーディションらしいことは

なーにもナシ。

 

なんとも簡単な審査方法。

 

さすが夏休み、オープン前は入場に大行列!

暑くて体力が奪われる。

オーディション前に疲れるじゃないか!

入場行列

入口前の受付は

募集要件で10時からになってたけど、

9時半には開始しててオープン時で260番台。

1日目に200人くらい受けてたんだろうな。

謎だったのがA3000番台の子。

去年も受けた?スペースクラフト所属中?スカウト組?

 

最初のショー「集まれ!めちゃカワっ★ぼんぼんりぼん隊ミラクル」

ステージ

この日の審査3か所には

含まれてなかったから

審査員が来てるのは見えなかったけど。

 

時間前からスクリーン動画に合わせて

バッチリ踊る子たち。

何回もピューロ来てるんだな、

この差大きいなーと。

 

それ見てトノ

「このダンス知らないできない」

(え!汗

 

だけど一緒にやってみたら

3歳児でも踊りやすい振付けなようで、

本番は周りのお姉ちゃんたちとノリノリ^^

 

ただ配置が前後も左右も真ん中だったから、

小さいトノはどこからも見えず。。

立ち位置大事!!

 

オープンすぐから場所取りしてる人がいたけど

こどもはステージ前に集まるから

必要なかったな。

 

審査1「ハッピーはっぴ~バースデーSHOW」

8月生まれのお友達ー!と最初に招集され、

歌とダンスをしたあとに

8月生まれ以外を呼ばれるんだけど。

 

審査員の一部、8月の途中で帰ってた!

そんな、機会均等法はどこへ?!

これは8月生まれじゃなくても

最初から行っとくべし!!!

 

審査2「ぐでたま盆踊り大会」

盆踊り

これは低年齢には厳しいんじゃないか。

ダンスをその場で覚えるのは

かなりの試練だし、

振付通りにできなくても笑顔で

元気よくできればOKなんだろうけど、

知らない場で友達も兄弟もいないとなると。。

 

やったことがないこと、

知らない人だらけの場所。

さすが、そこを見るってワケね。

 

これは踊ってる姿より、

時間前に来た審査員に

普段通りに遊ぶ姿をみてもらったほうが

良さそうだった。

 

審査3リルリルフェアリル大行進」

リルリルフェアリル

参加グッズの羽を購入¥800して、

ステージ前に並んでショーを見たあと

ステージのまわりを1周だけ行進。

 

行進前は、

ショーをどんな反応で見てるか

を審査してたよう。

 

「ぼんぼんりぼん隊ミラクル」と一緒で

最前列に座っても

こどもの位置によっては全く見えないから

親は立ち見の方が良いと思う。

行進の時はステージ裏側だと

観覧してる人いなくて見やすい。

 

審査3か所以外にも審査員が歩いてますって

書いてあったけど、

他では審査員カード下げてる人

見なかったよ。

 

ということで

「キラキラキッズ オーディション」の

ポイント4つ。

 

1.ダンスは事前練習して覚えておく

自信もってショーに参加できるから

笑顔も違ってくるはず。

キャラも知っておくと、

あの〇〇がいる!とテンションあがりそう。

 

2.事前に遊びに行っておく

プログラムや館内に慣れておくと

緊張がやわらぐから、やっぱり有利。

 

3.こまめに休憩を

テーマパークという

普段と違う雰囲気の場所に

こどもは気疲れするはず。

 

必要なときに元気いっぱいでいるために

意識して休んだり、

機嫌よくいるためにお腹すいてないかも

チェックして。

 

4.オーディションだと意識しない

受かる時は何してても受かる。

転んだ姿が可愛かったからとか、

親子で歩いてた表情が良かったとか

(実際これをチェックしてた審査員いた)、

何がきっかけで受かるか分からない。

 

あまりオーディションのことは意識しないで、

ピューロランドを楽しむことに集中!

 

そのほうがいつも通りの

笑顔を引き出せると思うし、

めいっぱい楽しむってことが

このオーディションにとっての

出し切るってことだからね^^

 

これから受ける人、

ショーやイベントにどんどん参加して、

キャラたちといっぱい楽しんできてねー!

カメラ

 #キラキラキッズ #オーディション #キッズモデル #キラキラガールズ #サンリオ #ピューロランド #審査 #ポイント #合格

 

関連記事は下のリンクへ☆

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

↑ 書籍化めざしてます^^ポチッしてもらえると励みになります!

現役プロモデルが教えるファッションショー向け「ウォーキング&ポーズ」幼児レッスン5つのポイント。 - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

就活やプレゼンにも役立つ!ベビー&幼児のキッズモデル・オーディション対策8か条(トノちゃん - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

サンリオピューロランドで3歳児がいちばん気に入ったアトラクション「キキララ トゥインクリングツアー」(多摩・東京 - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

<気軽につながってください♪>

みかりんfacebook:Mika Catherine Kato

https://www.facebook.com/mika.kato.10

みかりんtwitter:@miiarancia

https://twitter.com/miiarancia

<プロフィール>

みかりん^^石川県金沢市出身、野々市市在住。2011年NZでワーホリ後、シンママに。子連れで英国ワーホリ&ヨーロッパ、インド周遊。2016年に世界一周。おやこで世界を旅しながら生きるをテーマに活動予定。
トノちゃん^^3歳にして渡航25か国以上のちびっこトラベラー。2017年よりキッズモデルとして事務所所属。

広告を非表示にする