3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

こどもとアイスランドのオーロラ観測。6つの必要グッズ。(レイキャビク・アイスランド

アイスランドに来た理由の一つ。

「オーロラが見たい!」

 

こどもと一緒のオーロラ観測。

思いつくものは持って行ったけど、

これもあったらよかったなーと思ったもの

6つをピックアップ。

 

1.防寒具

天気が良くて昼間温かくても夜はものすごく寒いから、最大限の防寒を。

持ち合わせがなければ街で買っておくこと。

レイキャビクのメインストリートには寒い国ならではの機能の良い防寒具やさんが揃っている。安くはないけど、きっと後悔しないと思う。

私はトノがコートと手袋じゃ寒いっていうのでオーロラツアー翌日に「Cintamani」で防水防風のスノーパンツを購入。

一夜だけだからと無理して高熱を出さないように。

 

2.飲食物

オーロラポイントまでバスで1時間ほど。着いても更に待ち時間があるし、そこで見られなければ別のポイントへ移動する。オーロラはすぐ見れるかもしれないし、その日は見れないかもしれない。オーロラに待たされる準備をしておこう。

売店と行き帰りの途中に寄るガソリンスタンドだけなので、買い足しがあれば忘れずに。トイレもここだけなので温まるからとホットコーヒーをがぶ飲みなんてのは禁物。

 

3.高機能カメラ

目に焼き付けるだけじゃ足りない!という人に。星同様、スマホコンデジは写らなかった。

レイキャビクのオーロラミュージアムでオーロラを上手に撮る方法が紹介されてるから予習がてら行くと良い。オーロラの成り立ちや色などについて分かりやすく説明されてて、とても面白いミュージアムだった。

 

4.ライト

オーロラを見るためバスのライト、車内灯も消される。外も電気はなく足もとが見えない。

 

ここまでは大人も共通、以下こども^^

 

5.おむつ

オーロラポイントにはトイレがないから、おむつ着用で。暗いところで野ションが大丈夫な子はそれでもいいかも。

 

6.大きめのおもちゃ

小さいとバス車内や暗い外で落とすと分からないので、あえて大きめをチョイス。暗闇が怖い子はお気に入りのぬいぐるみとか落ち着くものがあるといいかな。

 

 極寒だけど見れたら感動!

しっかり用意して、親子でオーロラ、観れるといいね^^

オーロラ親子

 

アイスランド関連は下のリンクへ☆

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

↑ 書籍化めざしてます^^ポチッしてもらえると励みになります!

 

アイスランドでレンタカーを借りるときの5つの注意点(レイキャビク・アイスランド - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

アイスランドの現地ツアーガイドが教える7つの「ご当地情報」(レイキャビク・アイスランド - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

3歳児も大満喫。アイスランド大自然の地熱温泉「ブルーラグーン」で泳いで・食べて・パック三昧! - 3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

広告を非表示にする