3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

院内食べもの禁止!3時間空腹で待った大混雑のリマ日系総合病院(ペルー

キトからリマに移動する日に膀胱炎になり、刺すような強い痛みと真っ赤な血尿。日本から持参した抗生剤と痛み止め、水を飲めるだけ飲んでリマ到着までなんとか持ちこたえる。

リマの宿に着いてすぐ、教えてもらった日系で人気があり日本語を話せる医師もいるという病院に行く。クリニックの方が空いてるだろうけど、ここはスペイン語圏。英語が通じるのはある程度大きな病院だろう。

診察の前に受診カードを作り、受診料を前払い。

簡単な日本語ができる日系何世かに見えるおばちゃんナースに、受診科の前のイスに通される。各階にいろんな科があって、廊下にはズラーっとイスが並んでいる。座り切れない数で、立ってる人もいっぱい。

科の前には5人くらい。1時間半、待っても待っても呼ばれず、あとに来た人が先に入ったり。おなかが空いてきたからこどもとお菓子を食べてたら、食べ物は禁止ですって。え!このお昼過ぎ14時に、やっと病院に来た病人と3歳児になにも食べるなと!外に食べに行く元気もなければ、行ってる間に順番きていなくてまた最初から順番待ちとか診療終わりましたとかありえそうだし、我慢。トノ機嫌よかったからいいけど、ペコペコだったら悲惨だよ。

あと2人、と言われてから1時間。結局、日本語ではなく英語がまあまあできる医師に抗生剤をもらって、痛みと血尿は引いたんだけど、強い薬の副作用で日中の観光ができないほど下痢がひどくなってやめて、再発。

クスコに移動する時、リマの空港医師に診てもらい、なにやら分からないけど尿路感染症にきく薬と下痢止めをもらって完治。空港の診察は無料なんだ。使える。

ニュージーランドでも大きな病院は待ったけど、待ってる時間に宿で寝てた方が治る気がする。やっぱり、よっぽどの症状じゃない限り、海外の病院に行くもんじゃないな。

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

↑ 書籍化めざしてます^^ポチッしてもらえると励みになります!

広告を非表示にする