3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

キャンドル売りの少女にこどもを預けてガンジス沐浴(バラナシ・1歳9ヶ月とインド旅

「沐浴するなら、こどもみてるよ。」

f:id:miiarancia:20160712134808j:plain

え?!と思った。

大人でも感染者が出るらしいガンジス川の沐浴、トノちゃんには病気が怖いし、でも私だけ行くにも一人で待ってないし、誰かに預けるってもその人がいい人かどうか分からない。それに私自身が入るのも感染症のことで迷ってた。興味はあるけど、ふたりのことを考えたらやめておこうかと。

だから、不意に言われて驚いた。

 

けど、もうないかもしれないチャンス。ちょっとその子を見て、しっかりしてる、とトノに食べ物を持たせてお願いする。

 

入る予定じゃなかったから、着替えもタオルも持ってない。

無礼なんだろうけど、服を脱いでそばに掛け、タンクトップと下着で階段を下りる。

ガートは、沐浴する人と洗濯する人でいっぱい。洗濯の白い泡が気になるけど、人の隙間をぬって水に入る。

f:id:miiarancia:20160712134946j:plain

 冷たい!!!

昇る朝日を見ながら、水をすくって「いつもガンジスとともに」とプリンさんが言ってた言葉を唱え、隣にいたおじさんの見よう見まねでザブーン!と頭のてっぺんまで6回。目に水が入らないようにしっかり閉じて、耳に入らないようにも気をつけて。

 

清々しい!水の冷たさも気持ちいい!

はじめての聖地での沐浴。みんなが虜になるのが分かった。こういうのを清々しいっていうんだと思った。

 

すごく神聖な気分になって、服を着てぬれた下着を取って、トノを迎えに行く。最初泣いてたようだけど、動かずに待ってた。

f:id:miiarancia:20160712134837j:plain

隣の露店でチャイ飲んでから、トノをみてくれてた女の子と少し話した。

 

こんな貴重な体験できたのはサニーのおかげ!と500ルピーを渡そうとしたら、「こどもはお金じゃない」と受け取らなかった。貧しくて生活費を稼ぐのにやってるとしたら喜ぶと思ったのに、苦笑いだった。がつがつチップねだってくるのが当たり前なインドなのに。

じゃあサリーちょうだい、と言うとどこかに行って私のを選んできてくれた。物を買ったんだから今度は受け取ってくれると思ったけど、「500は高い、100で十分」とまた受け取らない。「サニーがみててくれたから行けたの本当に感謝してる。お願い受け取って」と何度言っても変わらない。

 

そしたらサニーが「じゃあキャンドル買ったらいいよ。51個捧げるのが良い事だって言われてる。」って。1個10ルピーのキャンドルを51個買う。

「もしキャンドル流したかったら、兄弟がボート持ってるよ。」

 

おにいちゃんが漕ぐボートに、妹も乗ってきて4人で川へ。

ボートが流れないように大きめのボートにロープをくくって、キャンドルの準備。

 

キャンドルに家族や友達の名前を書くと良いらしい。

灯をつけてもらって、書いて、流す。

家族、友達、先生、いろんな人に感謝と幸せを願って、

f:id:miiarancia:20160712135605j:plain

f:id:miiarancia:20160712135810j:plain

ひとつずつ、思いを込めて、

f:id:miiarancia:20160712140403j:plain

f:id:miiarancia:20160712140631j:plain

丁寧に、

f:id:miiarancia:20160712140820j:plain

f:id:miiarancia:20160712135359j:plain

f:id:miiarancia:20160712135428j:plain

 トノちゃんも、

f:id:miiarancia:20160712135310j:plain

f:id:miiarancia:20160712135324j:plain

じょうずにできた!!

 f:id:miiarancia:20160712135858j:plain

f:id:miiarancia:20160712135821j:plain

 

終わってから、

f:id:miiarancia:20160712135202j:plain

f:id:miiarancia:20160712135218j:plain

こども同士の言葉の要らないコミュニケーション力ってすごい!^^

 

ひいい!川の水!!あわわわ・・

f:id:miiarancia:20160712134742j:plain

トノの体内に入らないかドキドキしてたら、妹ちゃん「川の水、飲めるよ、ほら」って手で汲んでくれる。ギョ!!

 

彼らに「川の水は汚い」なんて言えず、神聖な水なら大丈夫!と覚悟を決めてほんの数滴ほどだけ口へ。

 

f:id:miiarancia:20160712140133j:plain

お腹痛くなりませんように!!

  

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村