3歳と、世界一周ふたり旅^^ハワイ南米北欧中東アジア5ヶ月

おやこで世界を旅するみかりん&キッズモデル3歳トノちゃんの、世界32か国母子海外旅行

世界一周の準備(行き先選び&代理店

まず、行き先。

前から行きたかったところ。

ウユニ、ガラパゴス、オーロラ、死海エルサレム、プリンスエドワード、アナトリア、ピラミッド、グリーンスクール、マダガスカル、ソススフレイ、アフリカの国立公園、サンクトペテルブルグムーミンワールド、ベルリン、モンゴルのゲル。

と、今までいちばん刺激的だった、インド。空気悪いし臭いし野良犬怖いし停電するしボろうとしてくる人多いしなんだけど、いろいろ旅行しててまた行きたいって思うのはインドがはじめて。

で、あとからここも行けばよかったーってなりたくないっととりあえず地球の歩き方買っては調べてたら、増えてった。

詳しくは。世界一周準備 - 3歳と、世界一周^^シンママみいとトノの二人旅

 

そこから「世界一周」「格安航空券」とか検索してて見つけた、「世界一周航空券」の条件、16都市15路線にしぼるべく、優先順位づけ。

世界一周航空券とは、出発前にルート全ての搭乗日時・便を決めて発券することでかなり格安で世界一周できちゃうマジカル航空券。日本発着でメジャーなのはJALワンワールドANAスターアライアンス。価格は行く大陸数やマイルなどによって上下+燃油サーチャージ+空港税。(いちばん下に写真あり。実際かかった費用はのちほどー^^)

そんな、行く前に全部決めるなんて、好きなとこ見つけたら長くいたいじゃん!病気やトラブルあったら?てのも大丈夫。変更も、希望の便の空席次第でOK!ただし人気路線は最初の発券時点で満席だったりするので注意。

 

うーん。行きたいとこありすぎて、なかなかひとりでまとめられない!

どこからどこまで飛行機が出てるか、それが世界一周航空券が使える航空会社なのか、便だって週何便なのか各国の祝日やイベントがあるかもしれないし、それも全部自分でって、とんでもない時間と労力。

 

これは、プロに頼む価値あるな。

世界一周航空券を取り扱ってる代理店を検索。

「アット・ザ・スカイ」と「世界一周堂」の2つに行き先&ルート相談。

世界一周堂は、3回までメールコンサル無料、以降コンサル料が発生。

アット・ザ・スカイは、コンサルは何回でも無料。

 

返事の速さ、見やすさ(世界一周堂は装飾が多い)、内容(情報)、印象もよく、「アット・ザ・スカイ」に決める。

今回の担当・田中さんは、何度もの細かーい日時調整にも真摯に対応いただき、こどもへの配慮、保険やその他のアドバイス、出発前には、困ったことがあったらいつでも連絡ください、いってらっしゃい、と言ってくださったのには、なにかあっても大丈夫っと思えてすごい安心感だったし、旅中の急な予定便の変更で田中さんが不在の時は、ほかの方が素早く対応してくださって、本当にここを選んでよかった!

これから旅に出る人、世界一周する人。情報持ってる人に的確なアドバイスほしいなーって思ったら「アット・ザ・スカイ」!

誰にでも、自信をもって、おすすめ!!!

 

代理店を決めたわけだけど、ワンワールドは南米、スターアライアンスはアフリカに強くて、どちらか片方で行きたいとこをカバーするのは難しい!

その上、片方に入らなかった分を自費で計算してみるとすごい金額になり、だったら分けて2周したほうが安いよね、という結論に。

 

ワンワールドスターアライアンス、どっちから行くか。

ウユニの鏡張りは12-2月、アイスランドのオーロラは冬、メイス島の青の洞窟は夏、アフリカの国立公園は初夏か秋+せっかくなら見たいジャカランタの開花が秋がシーズン。

当時8月。秋シーズンには時間が少ない。アフリカなら予防接種も必要。治安も心配。

 

ワンワールドで行くことに決定。

はじめは40近い候補地から笑、何度もアット・ザ・スカイの田中さんとやりとりして、だんだんかたちになってきた。

8月末にはここまで。2016年1月、ルートだいたい決定^^ - 3歳と、世界一周^^シンママみいとトノの二人旅

 

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

広告を非表示にする